スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「DOLCE VITA」から始まる甘い上海生活?

急に気温の上がった、3月中旬の金曜夜。

一気に春めいたような優しい夜風に気分を高揚させながら、
スプリングコートを片手に蜜の向かった先は、


sP3121183.jpg
富民路×長楽路の交差点で一際目立つ「DOLCE VITA」。


けれど、心弾んでいた理由は、気候のせいだけではありません。
この夜のステキなお誘いは、
当ブログをいつもご愛読下さっている方からのもの…。

初めて誰かとお会いできる瞬間が、いつもとってもドキドキして好きです


sP3121184.jpg

sP3121185.jpg
広々と開放的なフロアは華やかに賑わっていて、楽しくイタリアンを頂けそうな雰囲気。


4人席のテーブルに、その方と、ご友人の2名がいらっしゃいました。
まずは、スパークリングワインで「初めまして」の乾杯


sP3121174.jpg

sP3121175.jpg

とりあえず前菜を2品。

ハムの盛り合わせの真ん中にあるナス。
これが際立って美味しい!
軽く酢漬けされた上で、隠し味に唐辛子系の辛味がプラスされているのかと。

脂ののったサーモンやハムを食す合間に挟むには嬉しい、
さっぱりしたお味。こんな添え物1つでも丁寧に作られていると、
メインの料理にも期待できますよね


sP3121179.jpg
前菜のお供のワインは、もうすでに2本目…(笑)

この白ワインは、グラスから香り立つ濃厚そうな印象とは裏腹に、
飲み口はまるで水のように軽やかで、食事によく合う美味しさなのです♪


それにしても、ご一緒した御三方は非常にグルメな方々で、
お酒にも知識やこだわりをお持ちなご様子に、蜜はただもう感嘆するばかり。
お任せするだけで上質なワインを楽しめるなんて、幸せです。


sP3121180.jpg
薄くてパリパリの生地のピザは、最近食べた中でもかなり上位な良いお味!



・・・ところで、今回蜜を誘って下さった方は、
当然のことながら当ブログの内容をよくご存知なので、
料理やお酒がテーブルに届くごとに、写真撮影について気遣って下さいました。

が、これが逆にとっても恥ずかしい(笑)


常日頃このようなブログを綴ってはいますが、
自分としては、食べ物ブロガーとしての志はあまり無いのです。。。
それがメインではないと言いましょうか。

東京にいた頃、超本格的で有名な食べ物ブロガーさんの方々と
交流があったこともあり、彼らの撮影への気合入れ具合を間近で見ていたので、
とても蜜にはあの域は目指せないな… と。

写真が中途半端な分、そこを文章で補えたらと思っています。
さらに自分として理想的なのは、
お酒の写真だけは全部しっかり押さえられているブログ (笑)


---

閑話休題。

↑こんなことを言いつつ、
次に頼んだ芳香な赤ワインの写真を撮っていないんですが...

メインのお料理が続きます。
 ・大きめロブスターのボイル
 ・アスパラガスのリゾット
 ・ボンゴレビアンコ


ここのリゾットは、蜜を誘って下さった方のオススメ。
最近「Velvet Lounge」でリゾットに目覚めたばかりなので、期待大。
チーズが程よく濃厚でアスパラガスが瑞々しいアクセントに。確かに美味しい!


最後は、デザート2種で締めました。
チョコレートムースと、ヘーゼルナッツ&バニラのソルベ。
食事とワインを愉しんだ後の舌にでも、しっくりくる丁度良い甘さ。

一貫して上品な、レベルの高いイタリアンを満喫することができました


でも何よりもこの夜に嬉しかったのは、やはり
ブログを通じて、こうしてお酒を一緒に楽しめそうな方とお会いできたこと。
とある記事をきっかけにお付き合いが始まったのですが、
こういう出会いってやっぱりあるものなんですね・・・


「DOLCE VITA」 = 甘い生活。


ここで知り合えたことにより、
この先長く続く上海生活が、なお一層甘くステキなものとならんことを。



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■DOLCE VITA■
上海市富民路291号2楼(×長楽路)
Reservations: 021-6170-1318




↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ banner_11.gif 中国関連ブログランキングへ
スポンサーサイト

「Velvet Lounge」は、ピザが名物だけど

あれは去年の秋でしたね。

「Velvet Lounge」はピザが名物なのに
「焼く釜が壊れているので今日は出せない」 と言われた夜は。。。


sPB060387.jpg
そういうわけで、今度こそリベンジ☆の再訪です。


ピザ好きの友達にお店選びを任されていた手前、
「また釜が壊れていたらどうしよう…」
と、普通はない心配(笑)をさせられながら待ち合わせに向かいました


結論から言うと、

sP2010895.jpg
この日は無事、巡り会うことができましたよ♪


・・・だけど、実はそれがメインの記事ではありません。

2009年上海ベストピザに選ばれたらしい「Velvet Lounge」のピザは
確かに名物
とも言える美味しさだと感じられたけれど、

蜜の印象は、もはやそこにはありません。


なぜなら、ここのリゾットが絶品すぎたから。



これまで、リゾットってそんなに好きな方のメニューではなかったんです。
昔一度食べた時のレストランが悪かったのかもしれませんが、
「チーズ味の西洋おじや」のイメージで軽視していました。


けれど偶然この夜、ピザを食べにきたはずの友達に注文を任せていたら、
友達は何を間違えたんでしょうね・・・ なぜか、
サラダ+パスタ+リゾットというセットの料理が来てしまい(笑)
※おかげでピザは追加注文となった。。。

なので、半ば仕方なく食べたこのリゾットが! とても美味しかった~


きちんと芯の残る硬めなゴハン。
くどすぎず飽きの来ないチーズソース。
そこにベーコンの旨みと塩気が絶妙に合わさって、
ブラックペッパーがリゾット全体の味をピリッと引き締めてくれる。

蜜の偏ったリゾット観も一気に覆した、この料理の腕前こそが、
「Velvet Lounge」の魅力であり真髄 なのかも?



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■Velvet Lounge■
上海市巨鹿路913号(×常熟路)
Reservations: 021-5403-2976




↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ banner_11.gif 中国関連ブログランキングへ

「La Creperie」は本格ガレット店ですが。

蜜はガレット(そば粉クレープ)が大好物です。

東京でも、ガレットを専門としたカフェ・レストランが、表参道界隈を中心に
2005年くらい?から一気に流行していったように思います。

特に一時期すごくこだわって、色んなお店を巡ったりもしました


 <蜜のガレット店訪問リスト @日本>
 ・「Le Bretagne」 (表参道) ※ここで飲むキャラメル・リキュールが美味!
 ・「La Fee Delice」 (表参道)
 ・「Au Temps Jadis」 (渋谷)
 ・「CLUB NYX」 (銀座) ※ガレット専門店は閉店
 ・「Chez Christophe」 (恵比寿)
           ※オーナーシェフが放火事件で逮捕という衝撃の閉店劇(笑)
 ・「La Precieuse」 (恵比寿)
 ・「BRASSERIE BARBARA」 (新宿)
 ・「Cafe de Rope」 (横浜)



印象に残っているだけで、これくらいでしょうか。

上に載せたお店は、どれも甲乙つけがたく本格的で美味しいガレットを
出して下さる所ばかりですが、
その中でもやはり、“東京のガレット店のパイオニア的存在”と言えるのは、
最初にあげた 「Le Bretagne」(ル・ブルターニュ) かと。



・・・前置きが長くなりましたが、
この「Le Bretagne」を彷彿とさせる、雰囲気上々のガレット店@上海、

sP1180733.jpg
それは、桃江路にある「La Creperie」。


sP1180736.jpg
東平路や汾陽路、岳陽路につながる四叉路のそばに佇む洋風な建物。


sP1180738.jpg

sP1180740.jpg
気軽に楽しむ食事のガレットも、シックで落ち着いた店内だと高級感が増しますね。


このお店のテーブルに着いてまず、蜜が1番嬉しくなってしまったのは、

sP1180741.jpg
各席に1つずつ、最初からシードルボウルが置いてあるところ♪


この温かみある素朴な風合いの陶器は、
ブルターニュの伝統的な焼き物で、カンペール陶器 というそうなのですが、

scider_aaa.jpg
やっぱシードルは、こういう可愛らしい専用ボウルで飲むと、気分も盛り上がる!


シードル自体は、ちょっと甘いし普段から好むお酒ではないですが、
なぜかガレット専門店に来ると必ず飲みたくなってしまうから不思議。。。

ちなみに、今回頂いたシードルは、

sP1180746.jpg
『Val de Rance』 の Dry (4.5%)


sP1180742.jpg
メインのボトルはまずシードル!ってところが、ブルターニュ地方の食事っぽくていい♪



sP1180744.jpg
ガレットメニューの一部。具材の種類はかなり豊富で、選ぶのに迷うほど。


蜜は、ハム+チーズ+卵+サラダ+オニオン、
友達は、サーモン+クリームソース+サラダ をオーダー。


皮は、色合いが割と濃く香ばしいタイプで、薄いけれどモチモチしており、
これが最初の方の食感に反して、お腹にたまります...
(ガレットとは、往々にしてそういう食べ物ですが)

こってりしたハム+チーズ+卵の塩加減も丁度よく、
これにさっぱりとフレッシュなサラダ+オニオンを一緒に
しなっとしたそば粉の皮に丸めて口に入れると、あっさり食べられます


友達のサーモン+クリームソースも少し頂きましたが、
こちらはちょっと蜜にはくどかったかな…。
一口味わうぶんには満足だったので、種類も豊富なわけですし、
ここのガレットは大勢で分けながら食べると、一層楽しめるのでは。


本当なら、食後のデザートとして、
塩バターキャラメルのそば粉クレープ! と行きたいところなのですが、
もうお腹にそんな余裕はなく、断念


平日の 11:00~14:30 に Set Lunch を 66元/88元 で、
土日の 10:30~16:30 に Set Brunch を 88元/118元/158元 で、
それぞれ出されているようなので、
今度はこれで、塩バターキャラメルガレットを試してみようかな。



・・・。


・・・はい、その時はちゃんと、

ガレットの写真も撮りますね。。。


(本格ガレット専門店の紹介なのに、シードルの写真しかないって何?



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■La Creperie■
上海市徐匯区桃江路1号
(×東平路、×汾陽路、×岳陽路)
Reservations: 021-5465-9055




↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ banner_11.gif 中国関連ブログランキングへ

金曜日の幸せ、「LA STRADA」のピザ

「花金」なんて今や死語ですが、
それでもやっぱり、金曜日のディナーやお酒が充実していると幸せ

お気に入りに巡り会えることは、いつどんな日でも嬉しいものですが、
特別感ある金曜の夜ならなおさら、間違いのない美味しいひとときを過ごしたい。


だから、その味に定評のある 大人気のピザ でもいかがですか?

sLA_STRADA_0129.jpg
安福路のピッツァリア 「LA STRADA」 で♪


安福路沿いの充実具合は、

・ワインショップの「wine-link
・ローストビーフを食した「mr.willis
欧米系の輸入食品、インテリアショップが集まる一角

などの記事で、以前からご紹介している通りですが、
美味しいともっぱら評判の 「LA STRADA を抜きにしては語れませんよね!


sP12307890129.jpg

sP12207820129.jpg sP12207830129.jpg

さすが金曜日ともあって、お店はお客さんですでに一杯なのですが、
そうでなくとも大人気な上に、店内がそう広くはないので、
ここに来るなら予約は必須!とも言えるでしょう。


sP12207800129.jpg
「LA STRADA」の上に位置する「mr.willis」のメニューと、見た目が似た雰囲気…。


同じ建物の中にあるこの2店は、どうやら系列も同じのようで、
取り扱っている料理の種類に少し違いはありますが、たとえば飲み物などは
以前「mr.willis」で最初に乾杯したベルギービール等も揃っていて、ほぼ一緒ですね。

そのベルギービールで、今回も乾杯♪


sLA_STRADA_0129ryori.jpg
ピザの前に、アペタイザーを2種類チョイス。

ブルスケッタとカプレーゼ。
これがまた・・・
さっきビール頼んだばかりなのに、すぐにでもワインが欲しくなってしまうようなお味

ブルスケッタの上に乗っているのは、
トマトを刻んだものと、パテ+煮詰めて飴色になった玉ねぎなんですが、
この玉ねぎにすごくコクがあって、シンプルなのに美味しさが引き立ってるんです!

一方、とても身の締まった固めのトマトが瑞々しく、
振りかけられた胡椒のスパイスがよく効いたカプレーゼも good


sP12207880129.jpg
もう待ちきれず、ワインのボトル頼んじゃいましたよ


「白で、スッキリした飲み口のがいい~」という、蜜お決まりのアバウトな好みを伝えて、
友達が選んでくれたワインは、『Campogrande Orvieto Classico』。

希望通りの味わいで、2人ともかなり大満足しました

ワインに関しては特にどうも飲む専門で、
たいてい銘柄選びは人にお任せしちゃう蜜なのですが、ありがたいことに
いつだってちゃんと美味しいワインを周りが選んで下さいます(笑)


sP12207870129.jpg
そして主役のピザ。


今回は4種類の具材の乗ったものを頼みましたが、
色んなキノコが満載で、熱々のチーズのとろけ具合も絶妙という、
さすがは皆がオススメと口を揃えるだけはある、調和のとれた優秀なピザでしたよ♪

サイズも大きいですし、生地は薄めだけどモチモチしているので、
1枚食べたらもうすっかりお腹いっぱい!大満足!!



お店の造りが小ぢんまりとしているせいか、
ワインを傾けながらゆっくりイタリアンを楽しむ・・・といった風ではなく、
美味しいピザをしっかり味わって食欲を満たすのに向いている感じの
カジュアルなピッツァリアだな、という印象です。

ここで舌鼓を打った後に、
別のバーなどに立ち寄って、今度はのんびりとお酒を飲みながら語る、
というのも、ステキな金曜夜の過ごし方の1つかと



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■LA STRADA■
上海市徐匯区安福路195号(×烏魯木斉路)
Reservations: 021-5404-0100




↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ banner_11.gif 中国関連ブログランキングへ

田子坊でカジュアルフレンチなら「BALTHAZAR」

上海在住の高感度な商社ガールtabitha☆さんと、そのお友達と、
夜の田子坊で待ち合わせ

あとはもう、誘われるがまま案内されるがまま、ついてゆくだけの蜜(笑)


sPC290487.jpg
辿り着いたここは、田子坊155弄の辺り。地図で見ると左上の方になりますね。


後で知ったのですが、この「BALTHAZAR」、
実は 2009年冬にオープンしたばかり だったのですね!

sPC290488.jpg
迷路のような夜の田子坊の中で、この白く明るい看板が目印。


sPC290485.jpg
門をくぐってドアを開けると、雰囲気あるインテリアと照明の1階バースペースが。

ここには、なんと暖炉まで備えられていて、
冷える上海の室内を、その燃えさかる炎が暖めてくれていました

蜜たちは2階のテーブル席に。
アンティーク調のシャンデリアも、テーブルも椅子も凝っていて、
上質で心地よい空間を醸し出しています。



まずは白ワインを頂きながら、

sPC290465.jpg sPC290468.jpg
sPC290469.jpg ssPC290466.jpg ssPC290470.jpg
前菜のオンパレード!という、まさに女子飲み的なオーダー (パンはつけ合わせで出てきます)


でも、このパンが・・・ 侮れない(と言うよりも)主役級な美味しさなんですけど!!
tabitha☆さんの触れ込み通りです。さすが♪


sPC290472.jpg sPC290471.jpg
店内2階の様子。


サーモンマリネエスカルゴ生ハム・サラミ等の盛り合わせといった前菜のお皿も
程よく空いてきた頃、今度は赤ワインとパテ3種盛りをオーダー。

普段あまり赤を飲まない初心者の蜜をよそに、
詳しい友達2人が選んでくれたのは、「GERARD BERTRAND」という南仏赤ワイン


sPC290474.jpg sPC290479.jpg
まろやかで深~い味わいの赤ワインに、蜜もファンになりそう…  そして右は待望のパテ!!


そう、待望なんです。
蜜はワインを飲みながらパテをつまむのが、この上なく好き

暗い写真ばかりで伝わらないので、このパテだけは仕方なくフラッシュを。。。

sPC290478.jpg


東京は麻布十番に、「パテ屋(Pateya)」というお店がありまして。

もうオープンしてから4年も経つようですが、
OPEN当初に情報誌で見かけて一目惚れし、以来たびたび通ったお気に入りの一店。
看板メニューのパテは常時10種類近く揃えられていて、選びきれないほど
その他の煮込み料理なども美味しく、
明るい店内はカジュアルな雰囲気で入りやすくて、本当に好きでした。


sPC290483.jpg
その懐かしい味を彷彿とさせる、「BALTHAZAR」のパテ。

つい集中しすぎて、会話もおろそかに…(笑)

先程のフラッシュ写真1番左のパテが、蜜としては1番のお気に入り。
丁度いい柔らかさで、ちょっと味濃い目なんですが、
これを少量とって舌に乗せ味わい、ワインを含むと極上の瞬間が訪れますよ



前菜ばかりで十分に満足できてしまい、メインまでは辿り着けませんでしたが、
男性もご一緒だとまた色々なメニューが楽しめそうな
素敵なカジュアル・フレンチレストランを、また1つ覚えてしまいました♪



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■BALTHAZAR■
上海市建国中路田子坊155弄7号
Reservations: 021-6473-0820




↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ banner_11.gif 中国関連ブログランキングへ

「mr.willis」のローストビーフを食す会

 
待ちに待ったこの夜の舞台は、ココ。

sPC180432.jpg
安福路の「mr.willis」


安福路といえばよそ見が止まらない!わけですが、
そこに控えめな入口で佇むこのお店のお料理が、今回の主役。


sPB220511.jpg
「LA STRADA」というピッツァリア(おいしいと評判!)の照明が目立ちますが、
その左隣の少し重い扉を開けて入った3階になります。



sPC180436.jpg
1階の入口の様子。この階段をずっと上がっていきましょう


今回、蜜がココを訪れることになったのは、
実は tabitha☆さんのお誘いがあってこそ なのです~


「魅惑のローストビーフを大人数で食しましょう♪」
という、tabitha☆さんの素敵なご提案のもと、
この夜集まった人数なんと14~5名

…って、把握しきれてないし...



なぜなら、
蜜にとっては、皆さま全員が初対面だったからです。。(笑)


にもかかわらず、ずっとお会いしたかったtabitha☆さんをはじめ、
(このブログのこともご存知ない)皆さんが、新参者の蜜を
あたたかく明るく迎えて下さったこと、本当に感謝しております!
おかげさまですぐに溶け込むことができました。ありがとうございました



sPC190443.jpg sPC190444.jpg
厨房とフロアの一部の様子。品のいいログハウスのような、ウッディで温かみのある店内。


1Fの入口の見た目から想像していたよりも広々としたフロアの一角に、
10人以上の日本人が寄り集まって、まずはベルギービールで乾杯~

前菜、サラダ、スモークサーモン・・・
どれもお酒のおつまみにとっても良いお味♪
膨らみきった期待を裏切らない、好調なスタートです

ビールのグラスが全員空いた頃、
洋酒のプロ選定!折り紙つき!のオーストラリア産白ワインが入りました~
(銘柄の詳細は、tabitha☆さんにお願いいたします。ゴメンナサイ… 笑)


蜜好みのスッキリと口当たりの良いその白ワインを美味しく頂きながら、
皆さま方との会話にすっかり夢中になっているうちに、

ピザを食べ逃してしまいましたが。。。 (笑)



sPC180430.jpg
主役はローストビーフですから!


すでに宴もたけなわのところに差し出されたローストビーフに、一同大歓声。

2種類のソースが添えられてきますが、
まずはそれをつけずに、お肉をそのまま召し上がれ。
絶妙なミディアムレアの肉汁と血の旨味が、口いっぱいに広がります

赤ワインを欲さずにはいられない、THE 肉!なお味

あとは、ソースをつけてバリエーションを楽しみながら堪能したり、
この中で1番美味と評される、スパイシーな骨付きの部位を
上手に食べ(られるよう努力し)たりしながら、
どんどんとたいらげられていく大量のローストビーフ・・・

これぞ、大人数ならではの醍醐味ですよね♪


このローストビーフ、実はオーダーが800g~になるそうです。
ただし、(意外にも)事前予約は不要とのこと。



sPC190440.jpg sPC190441.jpg
デザートまでしっかり美味しい「mr.willis」を後にする頃には、もうすっかり夜も更けて。。。

・・・ここから程近い「Ci5」へ移動して、皆で飲み明かすことに (笑)



tabitha☆さん
最後まで素晴らしい幹事、ホントにおつかれさまでした!
そして今回、蜜を誘って下さったことに心からお礼を。。
ありがとう、いい夜でした



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■mr.willis■
上海市徐汇区安福路195号3F(×烏魯木斉中路)
Reservations: 021-5404-0200


■Ci5■
上海市淮海中路1797号(×宛平路)
Reservations: 021-6471-8060




↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ banner_11.gif 中国関連ブログランキングへ

久光のツリーと「Always Cafe」

前回に引き続き、
上海の12月を意識させるクリスマス・イルミネーションをご紹介~


sPC040013.jpg
今回は、静安寺の久光のツリー&デコレーションです。


すごくキレイ!!

恒隆広場(プラザ66)の大人っぽいゴールド・クリスマスツリーもいいですが、
ブルーとホワイトを基調にしたクールな、素敵だなぁ♪
このツリーが飾られている久光の建物自体も、


sPC040014.jpg
こんな風になかなか賑やかなデコレーション。サンタもいます


久光前は、いつもの静安寺の黄金色をもバックに
普段より一層華やいで活気づいていましたよ!
それだけでも、なんかちょっと幸せな気分になりました



さてさて。
こんなイルミネーションで心を高揚させながら向かった先は、


sPC040010.jpg
南京西路沿い(×常徳路)でもわりと明かりの目立つ、コチラのお店。


Always Cafeです

今までもよく目の前を通っては気になっていたものの、
訪れるのは今回が初めて。
季節柄がもうちょっと良い頃は、通り沿いの半テラス席に欧米人がいっぱい
なのですが、さすがにもう12月・・・お外の席は誰もいない。


お店の見た目から、イタリアンレストランなのかと思ってましたが、
メニューを見てびっくり。
洋食勢ぞろい(笑)
イタリアン、アメリカン、ドイツ、メキシカン、、、他いろいろ。

蜜たちはバドワイザーを飲みながら、
ナチョス、ハンバーガー、バッファローチキンウィングを頂きました


が。

うーん... ちょっと全体的に残念な感じのお味?
好みの問題も多分にあると思いますが。
蜜としては、
ナチョスはもう少し濃ゆい味のチーズがとろっとしてる方がいいし、
バッファローチキンウィングはちゃんと辛くないとNG! ...なのです


・・・ただね。
こういうのって、蜜個人の嗜好との相性ですし(笑)
他のメニューは美味しいかもしれないので、また今度確かめてみます。
ココ、お値段もなかなかお手頃だったので~♪


レストランから帰ってネットで調べてみたら、
エスニック料理とかココナッツミルクカレーなどのお得なランチメニュー
用意されているそうですよ

ほんと、メニューの幅の広い洋食レストランだなぁ。。



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■Always Cafe■
上海市静安区南京西路1528号(×常徳路)
Reservations: 021-6247-8333




↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ banner_11.gif blogram投票ボタン

さくっとイタリアン「Bella Napoli」で、謎の食後酒

前回の記事ではああ書いたものの
今は部屋でグラスを傾けつつ、
「erotic lounge」の1作目を流しながら、このブログを書いています。


ssel1.jpg
これはこれで、なかなかスローで素敵な仕上がり。

たまにはこういうのも悪くない金曜日の夜かも…



* * * * * *


ちょっと前ですが、さくっと気軽なイタリアンディナーをしました。
Bella Napoli」というお店。
(※リンクしたぐるなび上海では「近南京西路」と書かれていますが、明らかに「近北京西路」です!)


sIMG0115A.jpg
久々に(?)ちょっと画質の悪い携帯写メ画像ですみません...。


西康路×北京西路の、
まぁとりたてて特徴もない(笑)よくある見慣れた交差点付近に、
このイタリアンは小ぢんまりとひっそり佇んでいます。

けれども、小さいからこそ漂うであろうそのアットホーム感
蜜は結構気に入っていて、実は近所の「Da Marco」よりも好きだったりして…


1階席は、たぶん5組10名様くらいしか入れないほどのスペース。
2階だって20名までくらいなんじゃないかしら?
でも、いつ訪れても欧米人のお客様で程よくいっぱいの、隠れ家的?人気店♪

ここのパスタは、なかなか美味しいです
ちゃんと固めのアルデンテ。
頼んだサラダには、テーブルに置いてあるオリーブオイル&バルサミコ酢を
お好みでかけて召し上がれ

ただし残念ながら、このお店にはpizzaメニューは無いのでご注意を☆



さてさて、この日の蜜は、ビールとジントニックを頼んでいました。
(イタリアンなのにワイン選ばなかったのは、確か
 たぶん前日にワインをちょっと飲み過ぎたから、、、だったような?笑)


食事も終わり、そろそろマイダンしようか~という頃合いに、
突然お店の方から差し出されました、こちら


sIMG0113A.jpg
お店は暗いし、携帯写メの画質は悪いし…で分かりにくくてゴメンナサイ


薄い乳白色の飲み物。
なんだろう?と一口含んで、びっくりしました。

これは、なかなかに濃ゆい食後酒じゃないですか~

デザート酒なんて、そんな甘ったるくてカワイイもんではこざいません!
たぶんアルコール度数18度くらい(推定)。

そして、おいしい


このお酒なんなんだろう?ってすごーく気になったのですけれど、
店員のイケメンイタリア人さん(推定)もお忙しそうだったし、
バーカウンターでもないのでなんか訊きづらくって
この時は話しかけられませんでした…。

次回ももしこの食後酒を頂けたら、その時はぜひ謎を追ってみよう



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■Bella Napoli■
上海市静安区西康路140号(西康路×北京西路)
Reservations: 021-6253-8358




↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ banner_11.gif blogram投票ボタン

上海上陸してたのね!「Carl’s Jr.」

つい先日、人民広場を歩いていたら、

sPB170486.jpg
来福士広場(ラッフルズスクエア)のところです


たまたま「Carl’s Jr.」の看板を見つけたので、

sPB170487.jpg
分かりづらいので、拡大すると…

sCarls_Jr.jpg


即入ってしまいました
上海に進出していたと知らなくて、珍しくてつい・・・


ていうか、日本にすら上陸してないのに!


本拠地アメリカですら、西海岸側でしか見たことないです。
(そもそもアメリカ西海岸で有名なハンバーガーショップなんです


sPB170490.jpg
来福士広場1Fの広告。なかなか大きくCMされてますね~

店舗は地下1階になります。
エスカレーターを降りたすぐそば。

sPB170489.jpg
「Carl's Jr.」は「卡楽星」となるのですね。語感似てる...?


お客さんの入りもまずまず、、、といったところ。
混んではいませんね、やっぱり。(時間帯にもよると思いますが)

マックやKFC、バーキンに比べると、中国での扱いは、
本場アメリカよりも半高級バーガーの部類に位置づけられているような気がします。
日本でいうモスバーガーみたいな感じ?
お値段的にも。。
他店ファーストフードと比べると、約1.5倍くらい。(1セット37元前後)

でも、それに比例するように、肝心のお味の方はなかなか♪
ちゃんとハンバーガーがしっかりしている。本場のクオリティを損なっていないです。
バンズもお肉も食べごたえがあ(りすぎ)る~。


shanbaobao_c.jpg ※これはイメージ画像です。


でも何よりも蜜を驚かせたのは、そのフライドポテトの美味しさですけど。

太くない、適度な細さなのに、おいもの味がちゃんと感じられる。
そしてなにより、揚げたてっぽいカリッとサクサク具合がー
フライドポテト愛好家にはたまりません!!

(だって上海ではどこのファーストフードへ行っても、古そうな油を吸いすぎて
 しなっとなったポテトしか出てこなくて悲しかったんだもん…。)



コチラの記事によると、
『中国で今後100店の開設を目指す。』 と書いてありますが、ホントかなぁ?

『1号店は上海のラッフルズ・シティーで7月に開業の予定。』
とありつつ、実際にOPENしたのは9月のようなので(笑)
まぁこんな感じで、ゆるゆると展開されていくんでしょうかね?

それでも100店舗進出は、嬉しいかも。
今後の上海での拡がり具合が楽しみです



最後に余談ですが、蜜はかねてより
東京の「クアアイナ」と沖縄の「A&W」の上海進出を願っております。
この2店の共通点は何だか分かりますか?

答:フライドポテトが美味しいところ、です!(笑)


…あ、もちろん!2店とも肝心のハンバーガーもしっかりしてるんですけどね
蜜にとって、上質なフライドポテトをお手軽に食べられるってことが
どれだけ重要pointか

来てくれるかな~? 来てくれないだろうなぁ。。。



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■Carl’s Jr.■
上海市黄浦区西蔵中路268号来福士広場B1
(西蔵中路×福州路)




↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ banner_11.gif blogram投票ボタン

「Velvet Lounge」は、ピザが名物なのに

折り良く、「Velvet Lounge」に行く機会に恵まれました

velvet_kanban.jpg


こちらのお店が気になっていたのは、
tabitha☆さんのコチラの記事を読んだから、に他なりません。

tabitha☆さんもご紹介されていますが、
このお店は雰囲気のいいバーであるという点以外にもウリがあり、
「2009年上海ベストピザに選ばれた」んだそうなんですよ!

お誘いしたお友達はピザが好きな人なので、これは良いかなって。
2人でウキウキしながら、お店にたどり着きました。


sPB060386.jpg sPB060389.jpg
左)巨鹿路×常熟路に佇む「Velvet Lounge」  右)ほの暗い入口。1Fがバーフロア、2Fがレストラン


あとで飲みに1階へ行くとして、蜜たちはまずは2階へ。

sPB060393.jpg

sPB060392.jpg

sPB060391.jpg
2階のレストランの雰囲気はこんな感じ。落ち着いて食事ができます。


「さぁ~♪楽しみにしていたピザを食べるぞ」と、
他にサラダとメインの肉料理も選びながら、店員さんに注文したところ、


なんと予想外のお言葉が・・・



「今、ピザを焼く釜が壊れているので作れない」




・・・はい?


え、ちょっとじゃあ、いつになったら直るの?と聞くも、
「今、修理を頼んでいるが、いつになるかは分からない」ですと。。。


sPB060390.jpg
それじゃ仕方がないので、泣く泣くピザは諦めましたよ~


ちなみに、↑の写真は(いつもの)食べかけではございません(笑)
ここで頼んだサラダのつもりは、なんと野菜のフライでした
いえ、美味しかったですけれども。
山盛りだったのを、店員さんが取り分けて下さいました。お肉はチキンのソテー。

ビールやワインや、キール(これが色がとてもキレイなの)などを
たしなみながら、程よくお腹もいっぱいになったところで、
蜜たちは一旦お会計を済ませて、階下のバーフロアへ。



sPB060394.jpg
半月形のバーカウンター。全体的に照明を落としてあるバーフロアの中で一際目立ちます。


まだ時間が早かったこともあって、この時くらいまでは空いていました。
あとで大変なことになるんだけれども・・・


sPB060398.jpg sPB060397.jpg
左)特徴的な赤いシャンデリア。        右)写真が暗いのですが、こちらはゆったりなソファースペース。


せっかくなので、蜜たちはカウンターへ。
またStingerを頼むも、「どうやって作るの?」質問に合い(もうFAQだな・笑)
レシピを伝えて作って頂きましたが、
う~ん。。
これは、「Boxing Cat」の味のほうに軍配があがりますかね

こちらのお店を訪れたら、やはりワインなのでしょう♪
というわけで、蜜たちは2杯目からはワインを。

軽くつまみたくてメニューを見たら、盛り合わせプレートのようなものがあり、
迷わずそれをチョイス。
チーズやサラミ、干した果肉や魚の酢漬けなどが揃っていて、まずまず。
蜜はこの魚の酢漬けがお気に入り。白ワインに合う~


そうして2人で楽しく語り合いながら、何杯目かのグラスワインも空いた頃、
そろそろ程よい時間だったので帰ります? と辺りを見回すと・・・

sPB070401.jpg sPB070402.jpg
sPB070405.jpg sPB070400.jpg
いつのまにか、バーフロアはお客様(おもに欧米人)でいっぱいに! 好きだよね、みんな…(蜜もか)


ここで、さくっと帰れればよかったんですけれど。
タイミングの悪いことに、蜜たちの座っていたバースペースを囲むように立っていた
アメリカ人(たぶん)男性2人に話しかけられてしまい。
なんとなく雑談のお相手をしていたら、
いつの間にかジントニックで乾杯していました(笑)

まぁいっか。たまにはね…と楽しくお話をしているうちに結構酔いがまわってきて。。
それなのにもう1杯ジントニックをご馳走になってしまい。。。


結果的に、また飲みすぎてしまいました...



でも、それはやっぱりとても楽しかったからだし、雰囲気が良かったからです。
レストラン合わせて、合計6時間ちょっと過ごしたわけですし
またゆっくり訪れたいなぁと思ったバーです。

もしよかったら、どなたかご一緒に♪
次回は絶対、その噂のピザとご対面してみたいんですけれどもね(笑)



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■Velvet Lounge■
上海市巨鹿路913号(×常熟路)
Reservations: 021-5403-2976




↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ banner_11.gif blogram投票ボタン

PageTopNext>>

プロフィール

蜜

Author:蜜

,。*:..。o゚・:,。*:..。o゚・:,。*:..。o゚・:,
June 30, 2009
その夜、住み慣れた東京から、片道切符で上海へ飛び立ちました。
新しい暮らしの幕開けです。

これから沢山あるだろうステキな出会いを書きとめながら、蜜ならではの上海の香りをお届けしたいと思います。

,。*:..。o゚・:,。*:..。o゚・:,。*:..。o゚・:,


数日前より、中国国内からのアクセスに不具合が生じており、更新などができにくい状態にあります…。

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ click me♡
↑上海の情報はこちらから

応援クリックうれしいです。おねがいします♪

人気ブログランキングへ

FC2カウンター

最新記事
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

蜜へのメッセージは、こちらにどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
FC2ブログジャンキー
FC2ブックマーク
RSSリンクの表示
アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
1752位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
637位
アクセスランキングを見る>>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。