スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年始…のはずの上海アウトレット

まず、最初にことわっておきます。

蜜が上海アウトレットに赴いたのは、新年も明けた1月3日です。


sP1030565.jpg
上海アウトレットのエントランス。


期待を裏切りませんね(笑)


いやさ・・・
まぁね。クリスマスの装飾が未だ残っているのは、
それはまぁ文化の違い?ということで一応納得しましょう。(するのか?)
でも、
いくらなんでも 2009年のまま っていうのは… いかがなものでしょう?

蜜が何もことわらずにこの写真を載せてレポートしたら、
去年撮影したのを使ったみたいに受け取られるじゃないですか。(そこ問題ちゃう・笑)


・・・とか言いつつ、別に、中国のこういうところキライじゃないんですが♪


* * * * * *


時間を少ーし巻き戻しまして

わりと住み始めた当初から気になっていた、
「上海にもアウトレットモールってあるのか?」「どんな様子?」
という好奇心を満たすべく、お正月休みにちょっとお出かけしてまいりました。

アウトレットの位置は、市街地より若干西に離れた場所にあるので、半日コース。

outlet_map0103.jpg
※この地図は上海ガイドのHPから拝借しています。


★上海アウトレットのオフィシャルページは、こちら
 (入店ブランドリスト等をご覧になるには良いですが、中国語サイトなので、
  詳しい紹介や交通アクセスなどをお調べになる際には、
  コチラをご参照になった方が分かりやすいかと思います


ちなみに、電車+タクシーでも行くことができます。
今回の蜜の行き方として、


sP1030557.jpg sP1030559.jpg
地鉄9号線に20分ほど乗ると、突然トンネルから外に出て視界がひらけます。そして、しばらくすると・・・


sP1030560.jpg sP1030563.jpg
上海地区ではもっとも高い山(丘?)とされる佘山(she2 shan1)が見えてきたら、そこが佘山の駅です!


sP1030562.jpg
標高98.8mの佘山の山頂にある、天文観測台だか教会だかが遠くからでも見えますね


佘山の駅を降りたら、客引きを無視して一般的なタクシーを拾いましょう(笑)
「奥特莱斯(ao4 te4 lai2 si1)」と伝えれば、10分(18元)程度で到着します。

sP1030566.jpg

sP1030569.jpg sP1030568.jpg
日本でもよくある、いかにもアウトレット!なモールの雰囲気や色合いがそのままでちょっと意外。


sP1030570.jpg sP1030574.jpg
A区・B区・C区と分かれるモール内は結構広い。そしてちゃんと整然とキレイ。イメージは御殿場?


でも、ちょっと店舗が少なめというか、タイプが偏っているかも。(蜜の好みの問題?)
あとお客さんもそんなに多くなく賑わいがない。(訪れた日・時間帯のせい?)
大手有名ブランドには集客があるものの、その他は…。(日本も似たようなもの?)

そして、上海ガイドの冒頭でも紹介されている通り、
「意外とそんなに安くないし、お得感もない」 のです...
(まぁこれは私たち外国人の勝手な中国へのイメージから成される感想なわけですが…。)
アウトレット商品と言えど、“本物”と安心してブランド物を手に入れるためには
出費は免れない、ということですかね。

一般的なお買い物をされるのであれば、
今の時期、市内のデパートやショッピングモールでもセールをやっていますから、
そちらの方がお店の種類もタイプも品数も豊富で、楽しめるかもしれません。


sP1030575.jpg
でもせっかくなので、話のタネに1度は訪れてみるのもいいと思いますよ♪


タイミングが良ければ、お気に入りの掘り出し物にも出会えるかもしれませんし、
モール内にはスターバックスやハーゲンダッツを始めとしたカフェや
軽食スタンド、KFC、避風塘などもあるので、休憩や食事には困らないですよ


* * * * * *


帰りは、路線バスで帰りました

アウトレットを出て左へ進み、信号を渡ったそこが市街方面のバス乗り場。
特にバス停らしい案内も時刻表も標識も屋根もない場所なのですが、
なんとなくそこに人が沢山たまっているので分かります(笑)

丁度すぐに人民広場行きが来たので乗車。
激混みの中、なんとか8元をお財布から出し、揺られること約4,50分。

途中、虹橋空港の脇を通った時に飛行機が飛び立つのを見送ったりしながら、
どんどん中心地へ近づいていくにつれて煌きを増してゆくネオンと、
見知った街の景色を眺めているのは楽しかったです

うん。バスもなかなか悪くない。


sP1030576.jpg



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■上海奥特莱斯■
上海市沪青平公路2888号(嘉松中路5555号)
Reservations: 021-5975-6060

入店ブランドリストなら、コチラ
日本語の案内なら、こちらこちらなどをどうぞ。




↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ banner_11.gif 中国関連ブログランキングへ
スポンサーサイト

ブランコが目印、のウイグル料理「新疆伊寧遠征餐庁」PageTop「劉記」の中華を外帯したのは、

Comment

上海

こんばんは
上海にはもう丸2年半行ってませんが、
地下鉄とか整備されてってるみたいですね。

アウトレットの看板といい、人の並び方といい、
そこは相変わらずのようですが。
上海出張から帰ってくると、細かいことが気にならず、
ただ前だけ見て行動するようになってましたね。
車の運転が荒っぽくなって、よく怒られました。

中国は本当に、刺激をくれる場所ですよね。

>しうみんさんへ

そうなんですね・・・しうみんさんは2年前の上海をご存知なんだ~(・_・)
今の地下鉄の充実具合はスゴイですよ!開通予定の線があと何本あることか。
またご旅行やお仕事などでいらしたら、その差を実感できるのもまた一興でしょうねi-235

まったく同感です☆
この、細かい点を気にしな(くても良)いところが、悪くないというか意外と肌にそう合わなくもない点です♪(人によってはダメかもしれませんが、蜜にとっては没問題i-234

中国の良い点も悪い点も認識しつつ、自分なりの視点でこの国での生活を有意義に過ごしていきたいものです。

なるほど余山経由って手があったんですね。
また1つ賢くなりました。
今後、怖いもの見たさでもう1つのアウトレットにもお越し下さいな。
ご案内しますけどな~んも価値ないと思いますが、面白いと思います。

>LingZhiさんへ

もう1つのアウトレットって・・・
「FOXTOWN(狐狸城)」という所のことかしら??

http://www.shanghai-guide.jp/shanghai_shopping/outlet_foxtown.html
なんか、コレ↑を見る限り、、、
LingZhiさんの仰る「怖いもの見たさ」というのは…こういうことを指されているんでしょうかね…?i-229(笑)

でも面白いのなら、ぜひともご案内よろしくお願いします♪i-237

見事にバレましたなぁ~。

この記事、ちょっと言葉の表現にトゲを感じますが、悲しいけどその通りなんだなぁ~。

沪杭高速の長期工事も終わり、交通の便もよくなったので、
他に用事がある様でしたら、是非是非ネ。

周辺は当時とほとんど変わりがありません。
http://bossblo.sanxian.net/archives/553

ちなみに、地下鉄9号線松江新城駅からは、タクシーで60元orバスで30分くらいです。
他は、蓮花路~FOXTOWNの路線バス、1.5時間8元。

>LingZhiさんへ

いやいや… バレるとかバレないとかじゃないですからv-422(笑)

最初に上海のアウトレットって?と検索した時から気にはなっていたFOXTOWNですが、あんな記事とか見ちゃうとねぇ。。。
近ければそれこそ「怖いもの見たさ」で、さくっと行ってきますが、ちょっと勇気のいる遠さかな?

…なーんて尻込みしていたわけですが、LingZhiさんのレポート見たら親近感(?)沸いてきちゃったじゃないですか(ヤバイ錯覚?i-229
ご案内の通りに行けば確かに着くようですし、何か他にあっちに用事がある時(って、いつどんな時?笑)には是非寄ってみますi-185

そう言えば、この街(村だろ!)の企画で将来巨大ショッピングセンターにする企画があり、すでに土地整備も進みだしてきているので、先取り情報収集って言う意味ではアリかなぁ~。
(ただナンの確証もないけど。。。。)

他は。。。。
・出張の方も上海滞在の方もご納得の家庭料理店(最近引越してキレイになりました)で食べれる(安すぎ!)
・CRH等の列車撮影ポイントあり(興味なければ意味ないけど)
・車で20分弱くらいの所にペット牧場みたいな場所があるらしい(見ただけだけど)
・ちょいと不思議な日本人が2人ほどいます。
こんな感じでしょうか?

とにかく、暑い季節、寒い季節は足を運ぶべき場所でない事は確かです。

>LingZhiさんへ

将来って、どんだけ先ですかね?!笑
にしても、さすが情報ツウですね~。勉強になりました...φ(..)メモメモ

すごい!4つもウリがあるじゃないですか!!i-229
しかし、どれもこれも…う~ん…ブログのネタ的には大変おもしろそうデスネ。(褒めてる)
日本人、そこに何故2名いる???

暑い季節にLingZhiさん行ってますからねー?それは経験によるご忠告ですねi-235

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://shanghai32.blog85.fc2.com/tb.php/96-7578b297

プロフィール

蜜

Author:蜜

,。*:..。o゚・:,。*:..。o゚・:,。*:..。o゚・:,
June 30, 2009
その夜、住み慣れた東京から、片道切符で上海へ飛び立ちました。
新しい暮らしの幕開けです。

これから沢山あるだろうステキな出会いを書きとめながら、蜜ならではの上海の香りをお届けしたいと思います。

,。*:..。o゚・:,。*:..。o゚・:,。*:..。o゚・:,


数日前より、中国国内からのアクセスに不具合が生じており、更新などができにくい状態にあります…。

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ click me♡
↑上海の情報はこちらから

応援クリックうれしいです。おねがいします♪

人気ブログランキングへ

FC2カウンター

最新記事
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

蜜へのメッセージは、こちらにどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
FC2ブログジャンキー
FC2ブックマーク
RSSリンクの表示
アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
1250位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
474位
アクセスランキングを見る>>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。