スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「shanty」のウォッカ梅酒との出会い

お気に入りバーネタが続いてしまいます。


sPC150400.jpg
武夷路に佇む隠れ家すぎるバー「shanty」。


本当は、同一カテゴリの話題を続けてアップしたり、
同じお店ばかり頻繁にご紹介したりするのはなるべく避けよう・・・
と、基本的には心がけているのですが、

大好きなものを思い起こして文章で反芻する時間は、やっぱり幸せ。


なので、たまには甘えます(笑)

というより、
これを機会に、バーもしくはお酒ネタを○週間ぶっ続けで書いてみる
とかやってみても、それはそれで極めたら面白そうですが、、、

今の蜜には、まだ力量不足です


===

閑話休題。

shanty」については、その上質な空間とカクテルの美味しさを、
そしてたまには 深夜にボルシチで温まるのもオススメ などと紹介してきましたが、

最近また1つ、大好きなものが増えてしまいました


sP1310894.jpg
それはこの、ウォッカ梅酒♪


これは 「shanty」の自家製 となり、
同店の常連さんで、蜜のブログにコメントを下さった方から教えて頂きました

それ以来、飲んでみたくて気になって仕方なかった、このウォッカ梅酒。
お目当てが決まっていたので、今回またもやメニューもよく拝見せずに注文(笑)


カウンターに、梅酒を造るあの大きな容器が置いてあり、
スタッフに聞いたところ、 「そう、これをウォッカに浸けてるの」 とのこと。

グラスに大きく丸い氷を1つ。
そこに並々と注がれる、透明な薄い琥珀色の液体からは、
ふわっと爽やかな梅の香り♪

ウォッカをほとんど感じさせない、口当たりの良い味わい に反して、
推定アルコール度数は結構高いと思われますので、、、
実はワルイお酒、とも言えるかもしれませんね?



あまりにも気に入ってしまったので、
この夜は、このウォッカ梅酒ばかりを立て続けに頂いちゃいました。


一度口にしたら忘れられない、離れがたい気分になるような、
くどくない甘さとコクを絶妙に併せ持つ、クセになるお酒。
何度でも会いたいし、
今、こうして思い起こしてもまた欲しくなる・・・ 恋のようですね。



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■shanty■
上海市長寧区武夷路84号(武夷路x延安西路)
Reservations: 021-6225-8635




↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ banner_11.gif 中国関連ブログランキングへ

あのバー「LILICOI」について

 
sP1230790.jpg


新年明けて早々に出会い、それから何度となく通わせて頂いたバー 「LILICOI」。

蜜のお気に入りの同店について、僭越ながら
このブログからも、ちょっとお知らせしておきたいことがあります。



LILICOI」 をオススメするにあたり最大の魅力の1つであった、
女性店長の“ねえさん”が、今月12日をもって同店を離れるとのことです。

そして、春節期間中の13日~16日の3日間はお休みとなり、
17日より新生 「LILICOI」 の営業開始となるそうですが、
メニューなどは一新されるかもしれません。
(※詳しくは、コチラを引き続きご覧下さい。
  ちなみに、現在すでにカクテルの大部分は品切れ状態となっております。)


†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†
  2010.03.10 追記

   上記の記事に、打消し線を追記しました。
   2010年3月より、この場所に、
   イタリアンバー「Cote d'Or(コートドール)」が移転されました。
   詳細は コチラ の記事をご参照下さい。

†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†



蜜がこのバーをとても好きな理由 については、以前の記事でも触れた通りで、
これらの魅力の多くは 「LILICOI」 を卒業し、

女性店長の“ねえさん”によって、近々新規オープンとなる予定の
バー 「MIZUTOKI(水土木)」 に移ることとなります


(※虹古路にて、現在開業準備中とのこと。)



sP1290888.jpg
芋焼酎カクテル「SLOW LIFE」(レモンティ風味)は、酔いを落ち着かせる逸品。


↑このカクテルのみ、「LILICOI」 にて2月12日までご提供できるそうですが、
その後は、虹古路のバー 「MIZUTOKI(水土木)」 に、
店長考案の数多くの芋焼酎カクテルメニューが、また一斉に揃うこととなるのでしょう


蜜も、今からその日がとても楽しみです。



・・・っていうかもう、
あのコーヒーフレーバーのを早くもう1度飲みたくってしょーがないんですよねぇ!♪
天つ風には相変わらず酔わせて頂いておりますけれども。。。(笑)




*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■LILICOI■
上海市長寧区法華鎮路877号2階
Reservations: 150-0176-9536
※お店の最新情報は、こちらをチェックしてみて下さい。




↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ banner_11.gif 中国関連ブログランキングへ

イタリアンならバー「Cote d'Or」かも?

†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†
  2010.03.10 追記

   本記事でご紹介するバー「Cote d'Or」について、
   お店の場所が 法華鎮路877号2階 に移転しました。
   詳細は コチラ の記事をご参照下さい。

†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†

 
「美味しいパスタが食べたいんだけど」 と言われ。
一方、蜜はワインか、バーででも静かに飲みたい気分。。。


sP1260826.jpg
その両方の願いを叶えるべく訪れたのは、中山公園の「Cote d'Or(コートドール)」。


ここはですね。
以前、蜜のブログにコメントを下さった方から教えて頂いたバーになります
ご紹介以来、気になってしまって調べたところ・・・

ジャピオンの記事 にもある通り、
日本人のワインソムリエ がいらっしゃって、
バーなのに夜だけでなく、お昼にはランチも行なっているとのことで。

お店のブログ を拝見すると、
常に オススメのパスタ などが載っているという具合。

これは、蜜たちの願いをいっぺんに叶えることができそうじゃないですか!


sP1260818.jpg
扉を開けると、そこはもうカウンター。

ダイニングバーのような店内を想像していたのですが、
この見た目はもう完全な、上質のバーですね。
ぎりぎりまで低く落とされた照明。
喧騒を忘れ落ち着ける空間。

この雰囲気でゴハンまで充実しているというのかしら? と思っちゃうくらい。


sP1260820.jpg
余裕をもって設けられたテーブル席は、2人掛けが2つ、4人掛けが3つほど。


しかし、そっと差し出されたメニューを開いて、驚きます。

イタリア料理のものすごい充実っぷり。

ワインに合いそうな前菜が10種類ほど、
パスタやリゾットも8種類くらい、メインのお肉なども6種類・・・
ピザも、頼めば出せるそうですよ。

コースまであって、
スープ・前菜・メイン1品・パスタ1品・デザート で 150元 という、
総じて良心的な価格にも目を瞠るばかりです


sP1260825.jpg
この夜、飲みたくて仕方なかったスパークリングワイン♪


しかも、なんと 『18時~20時はドリンク半額』 というサービスなんですよ!
ボトルでも同様だというので、本当に驚きです。


sP1260822.jpg
もちろん、ワインだけでなくカクテルも上々


・本日の前菜3種盛り合わせ (この日は、スモークサーモン・生ハムのサラダ・茄子のピクルス)
・鴨のコンフィ
・カルボナーラ


を、まずはオーダーしましたが、

いや本当に、どのお料理も丁寧に作られていて、とっても美味しいんです
日本人が好むイタリアンのスタイルだと思います。
一皿の量も、盛り付けも、味わいも。


特にパスタは、その麺が、細いのにもちもちと弾力があって
非常に素晴らしい食感だったので、つい追加でもう1品頼んでしまったほど♪

・ペペロンチーノ (お好みで、ベーコンとブロッコリを追加)


爽やかで飲みやすいスパークリングワイン 「PIERRE PONNELLE」 に、
これらのお料理がよく合って、なんだか久々に総合的に大満足したディナーでした。



sP1260823.jpg


こんなに落ち着いた、いかにも上質なバーの雰囲気なのに、
こんなに美味しいイタリアンまで堪能できてくつろげちゃって、いいのかな?
と思ってしまうくらい、気に入ってしまったお店 「Cote d'Or」。


こちらは是非、デートのディナーにも利用してみて下さい




*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■Cote d'Or(コートドール)■
上海市長寧路890号 玫瑰坊商業街1階50(×匯川路)
Reservations: 021-5241-5127

※場所が少し分かりにくいですが、中山公園の龍之夢购物中心の裏、
 焼き鳥屋さんの「鳥やす(鳥安)」の奥に暗い小道があり、そこを入ります。




↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ banner_11.gif 中国関連ブログランキングへ

「Boxing Cat」らしく愉しむ夜

以前、「カクテルを愉しむ夜」と題して、


sP1170695.jpg
復興西路の「Boxing Cat Brewery」


をご紹介したことがありますが、
その頃は Stinger にハマっていた時期だったので、
メニューにも無いそのカクテルを、バーテンダーのお兄さんにレシピをお伝えして
かなりちゃんと美味しいのを作って頂けた、いい思い出があります

でも今回は、
そんな「Boxing Cat」を、「Boxing Cat」らしく愉しんできました♪


sP1160676.jpg
多分このお店でしか飲むことのできない、こだわりのビールのメニュー各種。


そう、ここは 珍しいビールが名物の1つ なお店なんです
お店の裏(並び?)の建物には、大きな醸造タンクも見え隠れしているという。

あともう1つは、ハンバーガーも美味しい ともっぱらの評判!

前回は、その両方を蜜は愉しんでいませんからね・・・
今回こそは!


sP1160679.jpg sP1160682.jpg


蜜の飲んだビール(Brewer's Choice)は、なかなか個性的な味わいがしました。
独特の苦味は、酵母が発酵している感じが口の中によく伝わります。

そしてハンバーガー。
プレートセットとして、サラダかフライドポテトかを選べるのですが、
ここのフライドポテトが美味しいのは前回経験済みだったので、勿論ポテトで。

これが・・・ 見た目以上にかなりボリューミーなんですよ!
ジューシーなお肉は、厚さ2cmくらいありましたから。

バンズはさくさく。このハンバーガーの評判の高さは十分納得できました



sP1160678.jpg sP1160677.jpg
場所柄もあって、欧米人の憩いの場になっている様子。お店は3階席まであって、そこにはビリヤード台も。

「Boxing Cat」は美味しいし、明るくて開放的なお店だからでしょう、
いつもお客さんがいっぱいなので、特に夜なら予約して訪れた方がいいと思います。


sP1160690.jpg
ちょうど台が空いた時、蜜たちもちょっと遊んでみました。



sP1160683.jpg sP1160685.jpg
2杯目と3杯目のカクテル♪ 左が “one night in heaven”、右が “slow night in arabama”。

「Boxing Cat」のカクテルは、
どれを頼んでもちゃんとしてるので、いつも安心して楽しくメニューを選べます


それにしても、
カクテルに名付けられた魅力的な名前って、なかなか感慨深いですよね。。
そういう一言をいくつも紡げるようになりたいものです。

“天国での一夜” かぁ・・・。
(直訳だとそうなるけど、絶対なんかウラの意味もあるはず・笑)



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■Boxing Cat Brewery■
上海市徐匯区復興西路82号(×永福路)
Reservations: 021-6431-2091




↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ banner_11.gif 中国関連ブログランキングへ

溜まりバー「LILICOI」

†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†
  2010.02.03 追記

   本記事でご紹介するバー「LILICOI」について、
   2月2日付けで女性店長が退職されたことにより、
   2月3日以降の同店の様子は、以下にご案内する内容と
   異なるおそれがありますが、ご了承下さい。

†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†


先日、「Bar キャッツアイ」で1杯立ち寄った後、
一般開放の時刻を待って訪れた、お目当てのお店とはコチラ


sP1090635.jpg
2009年秋に、延安路×法華鎮路にオープンしたばかりというバー「LILICOI」。


こちらの 店長ブログ(最新情報満載で必見!) にもある通り、
この 「LILICOI」 は、コンセプトとして 『Relaxation Bar』 を謳っています。
静かで大人が集える空間のご提供・・・
たしかにその通り、癒される落ち着いたバーだと思います。

でも、あえて言っていいですか。

蜜にとってこのお店は、それ以上に 上質な“溜まり場” のイメージ。

もちろん常連さんの。
けど、それだけの意味じゃない。
初来店のお客さんをもきっと常連にしてしまう、不思議な居心地良さ
が、この 「LILICOI」 には確実にあるんです!



sP1090636.jpg
お店は2階になりますので、この入口から入って階段を上りましょう。


sP1120657.jpg

sP1120658.jpg sP1120659.jpg
お香のほのかな香りに誘われて踏み入れたそこは、「アットホーム」という言葉がしっくりくる温もりある空間。



sP1090642.jpg
「LILICOI」のウリの1つである、芋焼酎カクテル♪

最近の上海、あまりに外が寒いので、ホットカクテルが恋しくなるのですよ。。
お店自慢の取り揃えのお酒は、あとでゆっくり味わうとして、
まずはあったまりたい(笑)
女性には嬉しいメニューの1つでは?


sP1090641.jpg
お通しのメニューは、その日によって若干変わりますが、どれも焼酎に合う!


・・・と、
ここまでご紹介してもうお分かりの方もいらっしゃると思いますが。

新年も明けてのWeek day、まだそう何日も過ぎていないわけですが、
すでに蜜は、複数回 「LILICOI」 を訪れているということです。
そして、明らかにこれからも通ってしまいます。

そういうお店なんです、ココは・・・


初来店で、予想外にも5時間長居し、明け方を迎えちゃいました。
親身な日本人女性店長さんに、たくさんサービスしてもらっちゃいました。
すでにいらしていた常連さん3人と、一気に知り合いになっちゃいました。

かつて東京でも、こんなにアットホームにくつろげるバーがあっただろうか…?


この上海で、また1つ“出会って”しまったような気がします

本当は、こちらの 「LILICOI」 をオススメするには欠かせない
特製メニューの魅力などについても、いくつかご紹介したかったのですが、
記事が長くなってくるので、その秘密はまた次回に♪ ということで。

ひとまず今日のところは、このへんでお開き!(笑)



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■LILICOI■
上海市長寧区法華鎮路877号2階
Reservations: 150-0176-9536
※お店の最新情報は、こちらをチェックしてみて下さい。




↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ banner_11.gif 中国関連ブログランキングへ

その前に1杯、「Bar キャッツアイ」で

お目当てのバーが、この日に限ってちょうど貸切があり(事前に知っていましたが)
一般へのOPENは午前0時から再開、とのこと。

真冬の延安路×法華鎮路、23時過ぎ。。。
ちょっと早く着きすぎてしまったので、

sP1090624.jpg
近くにあったこちらのバーで、しばし暖を取ることに。


Bar キャッツアイ」、
フリーペーパーへの掲載もあり何度か目にしていたので馴染みはあったものの、

sP1090626.jpg
…ちょっと、入るのに勇気のいる入口外観。。。


いえね
一般的にはおそらく、かの蜜お気に入りな「shanty」の方が
そりゃあよっぽど入るのに勇気のいる造りかもしれませんけれどね?

ちょっと尻込みするタイプが違うんですよ。。。

うまく表現しづらいんですが、遠まわしに言うと、
こういう入口を見ると、
日本人女性が1人で入るには明らかに場違いな、
煌びやかな世界が繰り広げられていたらどうしよう

という勝手な先入観が、つい・・・。

なんとなくですけどね


sP1090628.jpg
でも、そんな心配は無用でした。失礼いたしました。


白を基調としたシンプルな店内。
装飾なども最小限にまとめられており、席の配置にも余裕をもたせてあるため、
もともとわりと広々としたフロアがさらにゆったりに感じられます。

ウィスキーを主としたメニューが多いよう。
この夜は、蜜は後にお目当てのバーが控えていたので、

sP1090632.jpg
添えられるセロリが特徴ある、ブラッディ・マリーを1杯だけ♪


「shanty」で頂いたブラッディ・メアリーのように、
辛めのタイプを好む蜜としては、スパイシーさは若干物足りないものの、
それを補うように、スノースタイルでサーブされたグラスの淵の塩気が絶妙。


こちらもちょっと立ち寄るつもりで入ったバーでしたし、
丁度この時、奥のテーブル席に団体のお客様もいらしたことから、
バーテンダーもフロアスタッフも少しお忙しそうだったので
特に会話は交わせなかったのが残念な点でしょうか。

若干アウェーな雰囲気も感じつつ、
カクテルを味わいながら30分ほど温まらせて頂きました



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■Bar キャッツアイ■
上海市長寧区延安西路1616号
Reservations: 021-5230-8615




↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ banner_11.gif 中国関連ブログランキングへ

暮れの深夜に「shanty」のボルシチを

暮れも押し迫る上海のとある晩。


1軒目もワイン、2軒目もワインで乾杯してきたのはよいものの、
どちらかというと会話に夢中で、
気がついたらほとんど食べずに、時間は深夜に差し掛かっていました。

・・・まぁ、蜜にはよくありがちなパターンなんですけれど

いつもなら、このまま素直に帰宅するんですが、
なぜかこの晩は、どーしても無性に
シメに温かくて美味しいものを食べたくて。


男性なら、きっとここでラーメンに行き着くのでしょう。
蜜も、それでもよかったんですが、
家に帰り着くまでの区間に美味しいと評判のラーメン屋さんは無いはず…
と、色気のないことを夜中タクシーの中で思案する20代女性(笑)


sPC300492.jpg
…となると、深夜に入れる近所のお気に入りの場所はここしかありません。


先日も記事でふれました、「shanty」。
なぜここに?
実は「shanty」には、温かくて美味しいとある料理があるのです!


sPC300495.jpg
それは、このボルシチ♪

前から食べてみたかったんですよ~。これ。
隠れ(?)人気メニューと好評でしたし。
こんな晩に頂くにはもってこいのお料理じゃないですか♪

頭の中はもう、ここのボルシチでいっぱい(笑)だったので、
忍者屋敷のような入口のドアを引いて階段をそそくさと上がり、
その時運良く1つだけ空いていたカウンター席に座るやいなや、メニューも見ずに
「ボルシチ下さい!」 とオーダーする女性客・・・

どうなんでしょうね。。。


sPC300493.jpg
その後ようやくメニューをゆっくり拝見して(笑)、選んだカクテルはブラッディ・メアリー。


なんとなくボルシチに合わせたくて、トマト系でいってみました
頼むと、「辛めで?」と聞いて下さったところがまた蜜好み♪
スパイスがよく効いて、本当に美味しゅうございました。

バー「shanty」のカクテルは、どれを飲んでも良いお味だから幸せ


sPC300494.jpg



・・・ボルシチでお腹も落ち着いた頃、
たまたまお隣に座っていらっしゃった、北京からの出張のおふたりと
楽しくお話しさせて頂き、有意義な時間を過ごしました


sPC300496.jpg
アナスタシア(ロシア人女性バーテンダー)さんと4人で、サイコロで遊びながら。。
出た目で番号をひっくり返し、すでに返された目を出したら負け。
→ショットグラスを飲み干す、という…(笑)




*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■shanty■
上海市長寧区武夷路84号(武夷路x延安西路)
Reservations: 021-6225-8635




↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ banner_11.gif 中国関連ブログランキングへ

「Bar99」でMerry X'mas♪

 
蜜のブログにいらして下さった皆さん、

 Merry Christmas 

どうぞ今日は、ステキなイヴの夜をお過ごし下さいね


* * * * * *


クリスマスに向けて載せたかった記事もあったのですが、
24日になったばかりの0時過ぎに、「Merry X'mas♪」と乾杯できたこと
が、殊のほか気持ちよくて嬉しかったので、こちらをお先に。。


sPC240414.jpg
上海で過ごす初のクリスマス。はじまりは古羊路の「Bar99」で迎えることに。


こちらの「Bar99」は、蜜が大好きなあの「合家」の上、3階にあります。
「合家」の入口の左にある階段をずっと上っていくと、
初めてでも入りやすそうな開放的な雰囲気のバーに行き着きます。

前から気になっていた、グリーンバナナのリキュールを使ったカクテルが飲みたくて、
でも名前が分からず、しかもよくメニューを拝見もしないで、
「あの緑のバナナのカクテル下さい」と突飛なオーダーしてごめんなさい(笑)
それでもにこやかに作って下さった、バーテンダー森脇さん


sPC240415.jpg sPC240417.jpg


バナナ風味のすっきりした甘みのカクテルを2杯ほど頂いた後に
最近気に入っているホワイト・レディを頼んで、それがテーブルに届けられた頃、
日付が変わって24日に差し掛かったことに気が付いて、

Merry Christmas~ の乾杯♪



上海でこんな風に、新しい友達と
一緒にクリスマスを祝いながら飲めるなんてなぁ…。


半年前に「住む」と決まってここへ降り立った時の心細さを、
蜜は時々、昨日のことのように思い出すのですが、それから色々な出会いがあり、
今はその1つ1つに感謝しながら暮らしています。

とても大切で、幸せなことだと思っています。

ありがとう。とても楽しかったです。
上海初年度のこんなイヴの夜を、蜜はきっとずっと忘れないと思うわ


* * * * * *


それにしても、この友達とここで映画話なんかもしていたのですが、
彼の好きな映画に、岩井俊二監督の 『スワロウテイル』 が出てきましてね。
懐かしい・・・ そして蜜も好きでした。(これ以前の初期作品も)

ただ、この話題以来、頭の中からずーっと!
YEN TOWN BAND の 『Swallowtail Butterfly ~あいのうた~』 が離れません。。
  
  私はうわの空で あなたのことを想い出したの
  そしてあいのうたが 響きだして…
  私はあいのうたで あなたを探しはじめる



ダメ、ダメだったら!全然クリスマスソングじゃないから!!(笑)
クリスマスといえば、蜜は、

好きな映画3本指に入る 『戦場のメリークリスマス』 を観て
たけしことハラ軍曹の菩薩みたいな笑顔のラストシーンで泣く
って決まってるんだから!

で、ヨノイ大尉 を怪演した 坂本龍一の
『Merry Christmas Mr.Lawrence』 の旋律にしばし酔いしれる
って決まってるんだから~!!


shara_gunso.jpg
それが蜜の、いつものクリスマス・イヴの夜の過ごし方…(笑)


『戦場のメリークリスマス』 については、
もう愛しすぎてて、観過ぎてて、語りたいことがいっぱいあるのですが、
それはまた来年(笑)



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■Bar99■
上海市長寧区古羊路427号3階
Reservations: 021-5477-9019




↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ banner_11.gif 中国関連ブログランキングへ

「Ci5」なら初対面でも。

淮海中路を華山路に向かって、上海図書館をちょっと過ぎた辺りで
それまでは暗かった道の左側に、突然見えてくる明かり。

それが、今回ご紹介するバー「Ci5」の目印です。


sPC080009.jpg
右隣の中国語が書かれた建物の明かりの方が目立つんですが…(笑)


sPC080011.jpg
バー「Ci5」は、左側のコチラ。小窓からカウンターが見えますよ。


こちらのお店は、
この近くに住んでいる友達や、tabithaさんのご紹介などもあって、
前々から気になっていました。

1人で飲みに行くこともある蜜にとっては、
「Ci5」は日本人オーナー&バーテンダーのお店である
という点が、どーしても point 高い

せっかく上海に住んでいて、語学も勉強中の身なんですけども。
それでもね。。 やっぱり、
日本人がいて、日本語で過ごせる空間っていうのは居心地がいいんだ...
そういうバーで飲んでくつろぎたい時だってある。


sPC080013.jpg
まずはグラスのスパークリングワインAを。


少し早めの時間だったこともあって、まだこの時点では、お客さんは蜜1人。
でもココでは、バーテンダーさんとお話してみたかったんですよ
だから、蜜が独り占めできてしまい(笑)
おかげさまで色々な情報を教えてもらったりして、とっても有意義でした♪
意外な人脈がつながったり


sPC080014.jpg
おつまみもオツな味で気に入りました
写真は、油揚げのピザ風と、はんぺんアンチョビ乗せ。
(今度うちで真似てみよう...)



蜜はスパークリングワインの後、
ホットウィスキー(レモン入り)を頂きましたが、これがまた美味しい!
つい2杯飲んでしまった。冬にはもってこいのお酒ですね


さて、そろそろお会計しようかな?
と思った頃、立て続けに何組かお客様が来店され、
そのうちの1組が、ちょうど蜜のお隣のカウンター席にいらっしゃいまして。

最初に一言二言交わしているうちに、
気がつくと、いつの間にかワインをご馳走になっていました...(笑)

有意義なひと時を、ありがとうございました♪



このバーとも、バーテンダーさんとも、ワインをご一緒させて頂いた方々とも
すべてが初対面だったのに、すんなり馴染めてしまう・・・
そんな貴重な空間 「Ci5」。
とても気に入ってしまったので、ぜひまた訪れたいと思います



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■Ci5■
上海市淮海中路1797号(×宛平路)
Reservations: 021-6471-8060

※2号店が凱旋路にあるそうです。
 凱旋路1498号6号楼1楼(近虹橋路)
 Reservations: 021-6451-4733




↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ banner_11.gif blogram投票ボタン

「Cloud9」~「sasha's」で水タバコ

4組目の友達をアテンドした頃なので、ちょっと前の話ですが。


上海金融環球中心で100Fからの夜景を楽しんだ後、
お隣の金茂大厦のグランド・ハイアット87階のバー「Cloud9」に寄ってみました

scloud9999.jpg


sIMG_7821.jpg
これがもう、、心が折れそうになるくらい暗ーい写真しか撮れなかったもので…(泣)


cloud911111.jpg
グランド・ハイアットのHPに紹介された画像でお楽しみ下さい。


週末の夜に予約もなく突然行ったのに、運良く?席は空いていて、
でもなぜか窓のヘリにスツールを即席でセットされ、そこに案内されました。


・・・?


いえ、おかげさまで十~分に
『上海を訪れた人には見逃せない、グランド・ハイアット上海の一番高い場所
 からの360度のロマンティックそしてドラマチックな夜景をも』

お楽しみいただけましたけれどもね?(※HPの紹介文抜粋)


sIMG_7824.jpg
「これはきっとサービスなんだ、特等席なんだ」と自分たちに言い聞かせてカクテルを注文。


いえ、良い席でしたよ。やせ我慢でなく(笑)
なかなか変わった趣向で、ええ。
たまにはこんなのも良いんじゃないでしょうか?
こういう席の予約が可能なのかどうかはよく分かりませんが。


* * * * * *


・・・で。
「Cloud9」の夜景とカクテルを楽しんだ後、
友達がクラブに行ってみたいと言うので、おなじみ「sasha's」


sIMG_7755.jpg
sasha's」 衡山路×東平路


sIMG_7746.jpg
お立ち台の賑やかな様子は相変わらずです。


蜜たちもちょっとの間は、この中で雰囲気を楽しんでいましたけれど、
あんまり踊る気分でもなかったので、早々に外のガーデンバースペースへ
(また)シンガポールスリングを飲みながら、
でも今回の予想外の主役は、コチラ!


sIMG_7742.jpg
水タバコです。


前々から興味はあったけど、
東京にいた時エジプシャン・バーとかに行って挑戦してみたかったけど、
でもなんとなく手を伸ばせずにいた水タバコ。。

「sasha's」のガーデンバースペースのテーブルには
何箇所かこれが置いてあり、
たまたま蜜たちと同席したオランダ人グループにフレンドリーに話しかけられ、
そして執拗に(笑)水タバコを勧められる流れとなり・・・


sIMG_7745.jpg
デビュー。 (写真は、そのオランダ人グループと友達)


この水タバコは、青りんご味のフレーバーでした。
蜜は、普通のいわゆる煙草はまったく吸えないんですが、
このフレーバーが甘いせいか、わりと美味しく頂けてしまい、なんかヤバイ。。。

でもちょっと煙で酔いました


sIMG_7750.jpg
なかなか面白い経験をしつつ、「sasha's」での夜は更けてゆく…。



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■Cloud9■
上海市浦東世紀大道2号
金茂大厦 グランド・ハイアット上海87階
Reservations: 021-5049-1234


■sasha's■
上海市徐匯区東平路11号(衡山路付近)
Reservations: 021-6474-6628




↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ banner_11.gif blogram投票ボタン

<<PrevPageTopNext>>

プロフィール

蜜

Author:蜜

,。*:..。o゚・:,。*:..。o゚・:,。*:..。o゚・:,
June 30, 2009
その夜、住み慣れた東京から、片道切符で上海へ飛び立ちました。
新しい暮らしの幕開けです。

これから沢山あるだろうステキな出会いを書きとめながら、蜜ならではの上海の香りをお届けしたいと思います。

,。*:..。o゚・:,。*:..。o゚・:,。*:..。o゚・:,


数日前より、中国国内からのアクセスに不具合が生じており、更新などができにくい状態にあります…。

ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ click me♡
↑上海の情報はこちらから

応援クリックうれしいです。おねがいします♪

人気ブログランキングへ

FC2カウンター

最新記事
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

蜜へのメッセージは、こちらにどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
FC2ブログジャンキー
FC2ブックマーク
RSSリンクの表示
アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
1487位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
553位
アクセスランキングを見る>>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。